ファミールハイツ明石

〒673-0014 兵庫県明石市川崎町2-11
TEL:078-924-3732 (ファミールハイツ明石管理組合 管理事務所)

防災・減災対策目次へ戻る

ファミールハイツの防災・減災対策(5)

5.非常用マンホールトイレを導入(屋根付き)

 2015年11月に、震災などの災害発生時の屋根付き仮設トイレとして非常用マンホールトイレを導入し、同月に実施した防災・避難訓練時に管理事務所前のマンホール上に実際に設置し、居住者に実物を披露するとともに使用方法などの説明を行いました。なお、この非常用トイレは車椅子の方の使用にも対応しています。
マンション内の住戸の台所・風呂・トイレからの汚水が流れる地下の下水道管のマンホール上に組立てます。マンホールのふたを撤去し設置するもので、2名で約20分程度で設置できます。
 トイレ使用後には、トイレ内のタンクの水(非常用井戸から取水します。)を使用して汚物を流しトイレを洗浄します。マンホールに落下した汚物は、下水道の上流にあたるマンホールから注ぎ込んだ非常用井戸からの水により下流に流します。上流のマンホールの近辺は、井戸からホースにより送水された水の給水基地となっていますので、一時的に給水用のホースを蛇口台から分離し、直接にマンホールに流し込む、または、蛇口のうちの一つをマンホールに流し続けることで継続使用が可能です。


組立過程



>>【6】非常用階段避難車(名称:キャリダン)などの導入をご覧ください

↑ PAGE TOP